医学部の予備校

医学部予備校の人気ランキング、地域別に評価の高い予備校や学費など、医学部受験に関わる諸情報、医学部の塾や大手と専門の選択肢など。

*

川崎進学予備校

   

sponsored link


川崎進学予備校の評判は?

「川崎医科大学で医師になる」という最終的な目標を達成するため、当予備校では豊富なコースを準備しております。附属高校入学コースも、川崎医科大学合格コースも(他に多様なコースも)あります。

◯拠点校


名古屋市中区錦2-19-11 
電話: 052-220-5446

◯川崎進学予備校の特徴


高校入学時に医師になることが約束される学校が、全国にたったひとつあります。それが川崎医科大学附属高校です。しかし入学後に待ち受けている「進級」の課題。高校大学共に進級できずに同じ学年を繰り返してしまう生徒を一貫指導し、入学・進級の双方で留まらずに医師になることを全力でサポートします。

川崎医科大学附属高校入学から、川崎医科大学卒業までを一貫指導。附属高校入学を目指す中学生から医師になるまで、一貫指導にこだわった専門予備校。

「川崎医科大学で医師になる」という最終的な目標を達成するため、当予備校では豊富なコースを準備しております。

附属高校合格コース
附属高校進級コース
附属高校編入コース
★川崎医科大学合格コース
川崎医科大学進級コース
川崎医科大学CBTコース
川崎医科大学国試コース

*遠方の方には、インターネットによるオンライン授業も実施。詳しくはお問い合わせ下さい

◯合格実績 


川崎医科大学合格、川崎医科大学附属高校合格、医師国家試験合格等・・・

「小さい頃から医者になるのが夢で、川崎医科大学附属高校に入れば絶対に医者になれるときき、この高校を目指すことにしました。」(体験談より)


◯学費(授業料)


コースや授業時間により異なります。入塾金50万とされている情報もありますが、詳細は要問い合わせ。対象は中学1年から大学6年まで。

 

 

 

 

 

sponsored link


 - 川崎進学予備校 ,